体の酸化を防ぐ5つのサプリを紹介Antioxidant


動物の通常の呼吸で取り入れられた酸素の数パーセントが活性酸素となると言われています。また、紫外線なども活性酸素を発生させると言われています。活性酸素の有害な側面は酸化ストレス体の酸化と呼ばれ、様々な疾患を引き起こすことが報告されています。
一方で活性酸素には有益な側面もあります。私たちの体の中で白血球(好中球)はわざわざ活性酸素を作って細菌を殺してくれます(参考)。
活性酸素は過剰になるとDNAに損傷を与え、老化の原因となるため、その発生を予防することが注目されています。

抗酸化物質としてよく知られているビタミンA・C・Eのほかにも多数の抗酸化サプリ成分があります。

体の酸化を防ぐ効果を持つ可能性があるサプリメント成分を、世界の大学や研究機関の論文からエビデンスベースで紹介します。

体の酸化を防ぐ成分・目次Contents

1)クルクミン
2)ルテイン
3)アスタキサンチン
4)亜鉛
5)カルノシン

体の酸化を防ぐサプリ
 

1)クルクミン

クルクミンは、フェノール基からH原子を供与するフェノール鎖切断抗酸化剤である。(参照論文 1)

実験的に水銀に暴露されたラットは、クルクミンの抗酸化作用によって無毒化される。(参照論文 2)

ダイオキシンに暴露された雄ラットの抗酸化状態、体重増加、および生殖パラメーターに対して、クルクミンには保護効果がある。(参照論文 3)


クルクミン 8つの効果と副作用

2)ルテイン

ルテインとゼアキサンチンの摂取はブルーライトの酸化作用を低下させる。(参照論文 4)

ルテインとゼアキサンチンの抗酸化作用により、有害な紫外線から皮膚を保護する。(参照論文 5)


ルテイン 4つの効果と副作用

3)アスタキサンチン

アスタキサンチンは、喫煙者や肥満者の酸化ストレスを低下させる。(参照論文 6)

アスタキサンチンは、他のカロチノイドと比較して、フリーラジカルに対して最も高い抗酸化活性を示す。(参照論文 7)


アスタキサンチン 6つの効果と副作用

4)亜鉛

亜鉛は、虚血後の組織損傷など、酸化損傷がある細胞の傷害を軽減することが可能である。(参照論文 8)

ラットにおいて、亜鉛投与は放射線による水晶体の酸化損傷を軽減する。(参照論文 9)

亜鉛は、精子無力症の男性の精子において、抗酸化物質(スーパーオキシドラジカルスカベンジャー)を正常レベルに回復させた。(参照論文 10)

慢性的に亜鉛が欠乏しているエピオピア女性において、亜鉛摂取は酸化ストレスによるDNA損傷を減少させる。(参照論文 11)


亜鉛 15の効果と副作用

5)カルノシン

カルノシンは、糖や多価不飽和脂肪酸(PUFAs)およびタンパク質などの内因性分子の分解的酸化経路から生じる危険な反応性アルデヒドに対する抗酸化物質として作用し得る。(参照論文 12)

カルノシン処理は、D-ガラクトース処理ラットの血清および組織中の酸化ストレスおよび糖化生成物を減少させた。(参照論文 13)


カルノシン 7つの効果と副作用

出典 References
参照論文1 : antioxidant and anti-inflammatory properties of curcumin (2001年)
参照論文2 : On the antioxidant mechanism of curcumin: classical methods are needed to determine antioxidant mechanism and activity. (2010年)
参照論文3 : Protective effects of curcumin on antioxidant status, body weight gain, and reproductive parameters in male rats exposed to subchronic 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin (2013年)
参照論文4 : Lutein and Zeaxanthin Dietary Supplements Raise Macular Pigment Density and Serum Concentrations of these Carotenoids in Humans (2003年)
参照論文5 : Lutein and zeaxanthin in eye and skin health. (2009年)
参照論文6 : Astaxanthin, cell membrane nutrient with diverse clinical benefits and anti-aging potential. (2011年)
参照論文7 : Antioxidant activities of astaxanthin and related carotenoids. (2000年)
参照論文8 : The antioxidant properties of zinc. (2000年)
参照論文9 : Zinc administration modulates radiation-induced oxidative injury in lens of rat (2012年)
参照論文10 : Oral Zinc Supplementation Restores Superoxide Radical Scavengers to Normal Levels in Spermatozoa of Iraqi Asthenospermic Patients. (2015年)
参照論文11 : Zinc supplementation reduced DNA breaks in Ethiopian women (2015年)
参照論文12 : Carnosine and carnosine-related antioxidants: a review. (2005年)
参照論文13 : Carnosine Treatment Diminished Oxidative Stress and Glycation Products in Serum and Tissues of D-Galactose-Treated Rats. (2018年)

広告

広告準備中